サンテPC

第二類医薬品 眼科薬 2013年7月8日発売

サンテPC

スマホ・PC・テレビのブルーライトのダメージを受けた目に
楽天最安値:720円 (8:06 更新)
価格リスト
効能
  • 紫外線その他の光線による眼炎(雪目など)
  • 目の疲れ
  • 結膜充血
  • 眼病予防(水泳のあと、ほこりや汗が目に入ったときなど)
  • 目のかすみ(目やにの多いときなど)
  • 目のかゆみ
  • 眼瞼炎(まぶたのただれ)
  • ハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感
用法・要領
1回1~3滴、1日5~6回点眼
サンテPC
シリーズメーカー参天製薬
刺激性3容量12mL
対象PC・スマホによる
疲れ
価格800円
主な効果抗炎症・代謝促進
ピント調節
ハードハード対応
ソフトソフト対応

商品詳細

パソコンやスマートフォンのモニタから出ている青色光、いわゆるブルーライトなどにより、毎日少しずつ、目には負担がかかっています。

サンテPCは、目のピント調節機能を改善するビタミンB12と角膜を保護するコンドロイチン硫酸エステルナトリウム、ダメージを受けた目の組織代謝を活発にするビタミンB6を最大濃度配合。

8つの成分が目の炎症や疲れなどを改善するスッキリとしたさし心地の目薬です。

パソコンやスマートフォンなどをじーっと見つめることの多い方の目の疲れに効果を発揮します。

評判・口コミ

主成分

  • ビタミンB12(シアノコバラミン) 0.02%
    毛様体筋のはたらきを活発にし、目の疲れを改善
  • コンドロイチン硫酸エステルナトリウム 0.5%
    涙の蒸発防止作用により、目にうるおいを与える。
  • ビタミンB6(ピリドキシン塩酸塩) 0.1%
    目の組織代謝を活発にして、目の疲れを抑える。
  • ネオスチグミンメチル硫酸塩 0.002%
    目の遠近調節(ピント調節)機能改善作用により、目の疲れを改善します。
  • タウリン 0.1%
    目の組織代謝を活発にして、目の疲れを抑える。
  • グリチルリチン酸二カリウム 0.1%
  • クロルフェニラミンマレイン酸塩 0.01%
    ヒスタミンの働きを抑え、目の炎症・目のかゆみを抑える。
  • 塩酸テトラヒドロゾリン 0.03%
    血管を収縮させて目の充血を抑える
製品に記載にされた主成分 8種

楽天最安値ショップ(送料無料)

10月22日 8:06更新
ご使用の前には添付文書をお読みください。目の疾患がある方は事前に医師や薬剤師にご相談の上ご使用ください。